沖縄で見てくださった方から

沖縄 シアタードーナツさんでの上映に足を運んでくださった方が、写真と感想を送ってくださいました。私たちも沖縄に行きたいと思いながらも、コロナ禍の影響大きくお伺いできなかったので、こうして様子を教えていただけるのが本当に嬉しいですね。

・お話している被爆者の方達が、インタビュアーを信頼しているからこそ・・・という印象を諸所で感じました。

(県外の我々がこの作品をつくったことに対してー)

・被爆された方の置かれた状況もさまざまで、同じ場所にいた人だからこそ、話しにくいというのがあるのかもしれない。(広島出身だが)広島でもそういう現実があるということを先日聞いたところでした。

2作目、楽しみにしています!

という感想でした。

こうして離れていても1つの作品を中心に、フラットに議論しあえる、認め合うことができること、感謝です。

【上映終了のお知らせ】

上映いただいている映画館での終映は下記の通りです。
鑑賞をご検討いただいている皆さん、お見逃しなく!

ヒューマントラストシネマ有楽町 8/19まで
名演小劇場 8/19まで
シアタードーナツ 8/18まで

感染症対策をしっかり行いご覧ください。

シネ・リーブル梅田で初日を迎えます

本日はシネ・リーブル梅田が初日になります。
終戦の日を迎えるにあたり、被爆者の方々の思いに触れてみてください。
もちろん感染症対策をしっかり行なってご覧いただきたいと思います。

12:30からの上映になります。

8月9日 舞台挨拶を終えて

8月9日 長崎原爆の日にヒューマントラストシネマ有楽町にて 「a hope of Nagasaki 優しい人たち」の舞台挨拶を行いました。

165席のシアター、一部コロナ対策で間引き席があるものの満席となりました。感染対策をしっかりと実施した上で、開催させていただきました。

舞台には、松本和巳監督、主題歌を歌う海宝直人さん、劇中曲を作曲演奏しているアルパ奏者の小野華那子さんが登壇。それぞれ作品に込めた想いをお話くださいました。

お越しくださった皆様、有難うございました。

シネ・リーブル梅田のスケジュールが出ました

お待たせしている大阪での上映がシネ・リーブル梅田で始まります。
シネ・リーブル神戸との入れ替えでスタートします。

13日から始まり、時間は12:30からになります。

https://ttcg.jp/cinelibre_umeda/movie/0746800.html

また主題歌「坂道」劇場特典付も販売されます。

このような時期ですので、感染症対策をしっかり行いご覧いただければと思います。

TOKYO HEADLINE WEBに掲載頂きました(舞台挨拶)

TOKYO HEADLINE WEBに8月9日にヒューマントラストシネマ有楽町で開催した舞台挨拶の様子を掲載頂きました。

舞台挨拶には松本和巳監督、海宝直人さん、小野華那子さんが登壇しました。